北陸のおじさん運営サイト。SM、奴隷、調教、野外露出。素人M女性SM調教体験。M女性が楽しめるサイトを目指します。
エッチな事研究会!
気持ちいい体位について、特にM子用。

M子ちゃんを気持ちよくしてあげるには、ご主人様役が、M子の心を愛撫してあげるのが一番です。
さらに、セックスもしたいというのなら、この体位で決まり!

コレまでの経緯では、M子に好評の体位は、「特等席」と「寝バック」の二つでした。
特等席は、ロールスロイスという体位を、ちゅちゅ北陸独自にM子タイプに改良したものです。
そして、寝バックも、ちゅちゅ北陸独自にM子タイプに改良しました。
すると、寝バックの方が、評価が上になってしまいました。

M子が喜ぶ究極の体位は、「寝バックM子スペシャル」に決定です。
ヘ(*^^)ノ


「寝バックM子スペシャル」

ポイントだけを言うと、「寝バック挿入」「後ろ手拘束」「抱っこ拘束」「クリトリス責め」「言葉責め」「ほっぺスパンキング」「キス」のセットです。
(挿入なしでも、M子を気持ちよくさせる事が出来ますので、おちんちんが元気じゃなくても楽しめます)


寝バックM子スペシャルと同じ体位の動画を、見つける事が出来なかったので、文字で解説します。

★体位は寝バック。
女性がうつぶせの状態で、男性は覆いかぶさるようにバック挿入します。
M子スペシャルの場合は、男性の足が、女性の足の外側に開く形での挿入の方が良いです。
男性が、女性よりも、かなり身長が高い場合は、通常のバック挿入のような寝バックでも良いと思います。

以下がM子スペシャルです!
(男性が右利きの場合)
★女性は、うつぶせのまま、顔を右に向けます。
★女性の両手を後ろに回して、後ろ手拘束の形にします。
※女性が痛がる場合は、後ろ手拘束はやめましょう。
★男性は、左手を、女性の首の下から回し込んで、抱きしめます。
出来れば、女性の口を軽くふさぐように、手の平を口にかぶせると効果的です。
★男性は、右手を、女性の腰の下に滑り込ませて、クリトリスを刺激します。
★顔に回した左手と、腰の下に回した右手で、女性の体をギュッとしめて、抱っこ拘束をします。
※この時、左手のヒジで、体を支えるようにして、自分の体重が、女性の体に乗り過ぎないように、注意して下さい。
男性の体重が重い場合は、特に注意です。

形はコレで完成です。

この後は、ご主人様役の腕の見せ所です。

基本は、クリトリスを刺激しながら、オチンチンをズボズボします。
時々、M子の顔の側に顔を近づけて、言葉責めをしながら、M子の心を愛撫しましょう。
さらに、M子に恥ずかしい事を言わせます。
言葉責めの合間に、M子の口をふさいでいる手の先で、M子のほっぺを軽くスパンキング。
いい子に出来たら、キスをしてあげましょう。

※うまく出来るようになると、かなり気持ちいいので、女性がよだれを垂らす事があります。
女性の顔の下に、タオルを敷いておきましょう。


ご主人様へのアドバイス!

言葉責めに自信のある方は、「寝バックM子スペシャル」で、時間をかけて責めるのがいいと思います。
この体位は、オチンチンが入ってなくても、十分M子を気持ちよく出来ますので、じっくり責めましょう。

言葉責めや心の愛撫が苦手な方は、体力で責めましょう。
「特等席」→「激しいバック」→「寝バックM子スペシャル」
M子が大好きな三大体位の連続技などいかがでしょうか。


どんな場合も、一番は、女性の心を安心させる事です。
体位や挿入にこだわり過ぎないように、気をつけましょう。
エッチな事研究会!
気持ちいい体位について。

いつも言う事ですが、女性を気持ちよくしてあげたいと思うなら、一番大事な事は、「安心感と雰囲気作りなどの心の愛撫」です。
とまあ、それが理想なのは間違いありません。

ですが、おちんちんを入れた刺激も、やっぱり気持ちいいです。
そして、この体への直接の刺激は、誰でも一定の快感を得られるので、分かりやすくていい事ですよね。
今回は、ちゅちゅ北陸定番体位の『特等席』に続き、気持ちいい体位を二つご紹介します。


【つり橋】
この体位は、M子ちゃん限定じゃなくて、皆さんにお勧めです。
正常位の発展系です。
正常位の状態から、男性が両手で、女性の腰を持ち上げて浮かせます。
女性が、自分で体をそらせると、男性が腰を持たなくても出来ます。
腰を持たないバージョンの方が、男性は動きやすいですが、女性が大変なので、なれるまでは、女性の腰を持ってあげましょう。
女性の腰の下に、まくらやクッションを入れる方法もあります。
女性も男性も、体をそらせる事になるので、おちんちんが、女性のGスポットに当たりやすくなります。

この動画の38秒に、腰を持たないバージョンがあります



【寝バック】
こちらは、M子ちゃんに、特にお勧めです。
レイプ願望のあるM子ちゃんを調教する時に、よく使う体位です。
とても、評判がいいです。
でも、実は、この体位が「寝バック」と呼ばれている事は、最近知りました。
(笑)

女性が、うつぶせに寝た状態で、男性が後ろから、オチンチンを入れます。
普通のセックスで使う場合は、このままでOKです。

M子ちゃんが相手の場合は、男性側が、色々と工夫できます。
両手を後ろ手に固定する。
男性が、女性の体に完全に覆いかぶさってしまう。
どちらも、犯されてる感が出るので、M子ちゃんの快感が上がります。
上に覆いかぶさった場合は、女性の耳元で言葉責めがしやすいので、言葉責めが得意な人は、ぜひM子ちゃんに、魔法の言葉をかけてあげて下さい。
押さえつけられている感、犯されている感と言う点では、『特等席』を上回る快感を得る事が出来ます。

女性がうつぶせに寝ている体勢のため、女性が気持ちよくなり過ぎると、よだれが出る事があります。
念のために、女性の顔の下にタオルを敷く事をお勧めします。

寝バック参考



男性陣は、普通に入れて出すだけではなく、体位だけでも色々と工夫して、頑張りたいですね。


ちゅちゅ北陸に参加するM子ちゃんで、体験希望体位がある時は、遠慮なく行って下さいね。
ネットやエロ動画などで見て、やってみたくなった体位など、なんでも要望にお答えします。
エッチな事研究会!
体位「特等席」パート2!


ちゅちゅ北陸でお勧めしている体位「特等席」。
体験してみたいというM子ちゃんと一緒に、色々と試してみた結果、基本的な形が決まりました。
(〃∇〃)v

(特等席の大体のやり方については、以前の記事を参照して下さい)


特等席は、基本的に、「挿入」「乳首責め」「クリトリス責め」「キス」「後ろ手拘束」を同時に出来る体位です。
ですが、全部同時にすると、どれも中途半端になるので、二つのパターンに分けましょう。


【愛撫中心の特等席】

特等席の体位で挿入します。

女性の両手を後ろ手に拘束したまま、女性の体を後ろから抱きしめて、乳首とクリトリスを責めましょう。
そのまま、言葉責めとキスです。

「挿入」「乳首責め」「クリトリス責め」「キス」「後ろ手拘束」の5点責めになりますが、基本的に愛撫中心です。
男性の挿入運動は、無理のないように。


【挿入中心の特等席】

挿入がとても気持ちいいのが、特等席の特徴です。
挿入は、激しく、女性のお尻に打ち付けるように、頑張りましょう。

チンポをズボズボパコパコする時は、以下の二つの体制がお勧めです。

・後ろから、両手で女性のおっぱいをつかんで、女性の上半身を引っ張るようにしましょう。

・あるいは、後ろから、女性の体を抱きしめてしまいましょう。

どちらの場合も、ポイントは、後ろ手拘束になっている女性の体を、両腕でギュッと締め付けるようにする事です。
M子ちゃんは、体を締め付けられる(抱きしめられる)と、快感が増します。


【3Pでのアレンジ】

最近、特等席を試した女性と話していた時に、3Pでのアレンジが出ました。

「挿入中心の特等席」は、かなり気持ちよくて、頭が真っ白になるようです。
もし、その時に、前から、別の人に、クリトリスを責められながらキスをされたら、どれほど気持ちいいのだろう。
(〃∇〃)

もし、3Pが可能なご主人様は、ぜひ試してほしいと思います。


ちゅちゅ北陸の場合は、見学体験の時などに、もし、女性同士のキスがOKなM子ちゃんだったら、前からのキスとクリトリス責めをお願いしようと思います。



男性陣が頑張って、特等席で、女性に気持ちよくなってもらいましょう。
ヘ(*^^)ノ
以前、ロールスロイスという体位の話をしました。
某AV男優が某番組で、紹介していた体位です。

形は、女性が正座した状態でのバック挿入です。

以下のサンプル動画の46秒~49秒までが、ロールスロイスです。
「動画が無い」と表示される時は、ブログをリロード(再読み込み)して下さい。



M子ちゃんと、実際に、ロールスロイスを試してきました。
M子ちゃん、絶賛でした。
(〃∇〃)

女性の上半身を引っ張って、女性の体が、弓なりに反るようにしましょう。
そうすると、オチンチンが、Gスポットにあたりやすくなります。


動き的には、男性が下(後ろ)からズボズボする事も出来ますし、女性が自分で上下に動く事も出来ます。

そして、男性側に余裕があれば、片手でクリトリスを刺激、片手で乳首を刺激できます。
さらに、女性が後ろを向けば、キスも出来ます。

「挿入(Gスポット直撃)」「クリトリス」「乳首」「キス」
豪華4点責めです。


そして、さらに、ちゅちゅ北陸的にアレンジしてみました!

上記のサンプル動画では、男優さんが、女性の腕から肩を、かかえるように持っていますが!

ちゅちゅ北陸は、M子ちゃんのためのサイトです。

M子ちゃんの両手を、後ろ手に拘束しました。
そして、M子ちゃんの体を後ろからギュッと抱きしめながら(抱っこ拘束)、クリトリスと乳首を刺激します。

「挿入(Gスポット直撃)」「クリトリス」「乳首」「キス」&「後ろ手拘束」
豪華5点責め、ちゅちゅ北陸スペシャル!

実際に体験したM子ちゃんが、イッた言葉!

「最高の特等席!」


ロールスロイスに後ろ手拘束を加えた体位を!

『特等席』と呼ぶ事にしました。
ヘ(*^^)ノ

この動画の59秒からの体位が、『特等席』です。

1分5秒


基本的に、バックから(下から)、パンパン突き上げるような形です。
男性側が、大変だと思いますが、頑張りましょう。
(≧x≦)


特等席に座ってみたいM子ちゃんは、「特等席希望」と書いて下さいね。
(笑)


全国のご主人様の皆さんも、ぜひ、M子ちゃんを、特等席に座らせてあげて下さい。
ヘ(*^^)ノ