北陸のおじさん運営サイト。SM、奴隷、調教、野外露出。素人M女性SM調教体験。M女性が楽しめるサイトを目指します。
今回のエッチな事研究会は、『プライドと快感』についてです。

ちゅちゅ北陸では、女性の心を感じさせる事(幸せ気持ちいい)を、目指しています。
その為には、女性が、余計な事を気にしなくていい状態を作らなくてはいけません。
その方法として、SM奴隷調教、特に奴隷ごっこを利用しています。

今回、この記事を書こうと思ったキッカケがあります。

実は、新しい女性と会ってきました。
一度会って話しをしてみたいと言う事で、車の中で、話を聞いてきました。

彼女は、ちゅちゅ北陸の参加規定年齢をこえていたのですが、特別な相談があるという事でした。
それが、プライドの話なのです。

彼女は、『プライドが高く、男性に負けるのが嫌』で、仕事上は、かなり上の立場になっていて、男性の部下も大勢いるそうです。
その一方で、セックスに関ては、奴隷のようにいじめられたい願望があるそうなのです。

ですが、『プライド』と『男性に負けたくない気持ち』が災いして、全然乱れる事ができないのです。

『感じてしまうと男性に負けているような気がする』
『この女、俺のテクニックで感じてやがる、と思われたくない』

セックスは、それなりに気持ちいいと言う事で、セックスをする相手にも困っていないそうなのですが、いつも、心の中では、『あんたのセックスなんかで、乱れたりしないわよ』という感じになってしまうそうです。

ドラマのセリフ的に、彼女の心を表現すると、『なかなか頑張ったじゃない、わりと気持ちよかったわよ』という、立場でいたいのでしょうね。

もちろん、自分に奴隷願望があるという事は、誰にも言えませんし、誰にも言った事がないのですが・・・。
今回、どういうわけか、カミングアウトしてくれました。

すると、かなりスッキリしたそうです。
その後は、何だか雰囲気も変わってしまって、バリバリ仕事してます的な女性ではなくなってました。
(笑)

これからエロエロ話でもしましょうか、という感じだったのですが、話している間、何度も彼女の携帯がなっていたので、今回は、そこで終りにしました。


今後、セックスでもっと乱れる事ができるかはわかりませんが、今回、願望をカミングアウトした事で、少しは楽になったようです。

きっと、プライドがジャマして、セックスで乱れる事ができない女性は、とても多いと思います。
そして、恥かしさがジャマして、乱れる事ができない女性は、さらに多いと思います。

もし、何も気にしないで乱れてみたいと思う女性は、その気持ちを言えるかもしれない男性を探す努力をして下さいね。
自分の願望を言えるだけでも、かなり楽になります。

そう言う男性の見分け方を教えます!

●積極的にアプローチしてくる男性はNGです。
積極性な男性もとても魅力的ですが、積極性は自分のわがままを通すという事なので、あなたの願望を受け入れてくれる可能性は低いです。

●受け入れ型の男性はOKかもしれません。
話をよく聞いてくれる人、よく相談される人など、受け入れ型の男性の場合は、あなたの願望を、もしかしたら受け入れてくれる可能性があります。
でも、絶対とは言えませんので、お酒の席などで、「思いっきり乱れても嫌がらないか」、軽いエロトークを絡めて、チェックする事をお勧めします。
(笑)

なにぶん、内容がエロ話なので、誰にでも相談できないのが、つらい部分ですね。


男性側の立場で考えると、できるだけ多くの男性が、言葉や雰囲気作りで、『女性が遠慮なく乱れる事ができる』ようにしてあげなければいけないと思います。

そして、どんな願望でも言える信頼関係を、築きあげるのが大事だと思います。


女性達が体験しているセックスは、ほとんどが、本心を隠した『うわべのセックス』です。
『プライド』や『恥かしさ』がジャマをしているだけで、本当は、もっともっと乱れたいのです。


もっと気持ちよくなりたい女性の努力は、『心を許せる男性を探す事』。

もっと気持ちよくしてあげたい男性の努力は、『どんなに乱れてもいいという事を教えてあげる事』。


もし、SM奴隷調教に興味がある場合は、奴隷ごっこを試して下さい。
ちゅちゅ北陸10年以上の経験から思うのですが、奴隷ごっこは、とても簡単に、女性の心を開放する事ができます。
まあ、女性の性格によって、少し時間がかかる場合もあったりはしますけどね。
(笑)
エッチな事研究会!

今回のエッチな事研究会は、雑談的な感じで『心が感じる』についてです。


以前、ちゅちゅ北陸に参加していたM子ちゃんからメールが来て、面白い事が書いてありました。

ちゅちゅ北陸では、女性の心を感じさせる事を目標にしています。
2014年からは、特に、この部分に重点を置く予定ですが・・・。

そのM子ちゃんが、心が感じる事に名前を付けてくれました。

『幸せ気持ちいい』

凄くいい感じのネーミングですね。
名前を見た時に、これだ~と思いました。
(笑)

過去に書いた、心を感じさせるという記事にも、『幸せ気持ちいい』という言葉を、追加しておこうと思います。


このM子ちゃんとは、凄く仲良しになれたので、参加していた当時は、とても楽しく色々な希望プレイを実現していました。

きっと、『幸せ気持ちいい』が心の中に残っているのでしょうね。
今でも、ちゅちゅ北陸のブログを開くだけで、キュンとするそうです。

そして、オナニーのオカズは、ちゅちゅ北陸のブログ。
同じエロ写真やエロ動画を見るとしても、ちゅちゅ北陸のブログで見ると、ドキドキ感が全然違うそうです。

心が感じるというのは、本当に不思議で、本当に凄い事のようですね。


このM子ちゃんは、現在は、一般的な女性の幸せに向かって生活していますが、ちゅちゅ北陸に参加していた当時、『幸せ気持ちいい』を経験できた事が、自分の中で、かなりの自慢だそうです。
(笑)

ですが、他人に堂々と自慢できない内容なのが、ちょっと悔しいそうです。
(笑)

いつでも、ブログを見においで~!
ヘ(*^^)ノ
エッチな事研究会!

今回は、興奮の持続時間のお話しです。



女性が興奮すると、おまんこが濡れます。

男性が興奮すると、おちんちんが元気になります(勃起)。


ですが、この興奮には、二種類あります。


体の興奮と心の興奮です。

実は、この二つの興奮は、興奮の持続時間が全然違います。



■例えば、体の興奮の場合!

おまんこをさわられると、おまんこは濡れる事があります。

おちんちんをフェラチオされると、おちんちんが元気になる事があります。

ですが、この様に体が興奮した状態の時は、その興奮は長続きしません。

しばらくすると、おまんこは乾いてきますし、おちんちんは小さくなってきます。



■例えば、心の興奮の場合!

雰囲気やシチュエーション、愛情ある愛撫や、ぬくもりなどに触れると!
(そして、できれば、安心できる信頼関係)

おまんこが濡れたり、おちんちんが元気になったりします。

この様に心が興奮した状態の時は、その興奮はとても長続きします。

場合によっては、びっくりするぐらい、おまんこが濡れ続けたり、おちんちんが元気になりっぱなしだったりします。



★フェラチオで説明すると!

女性が、おちんちんを元気にするためだけにフェラチオをすると、口の刺激によって、おちんちんは元気になりますが、わりとすぐに元気がなくなります。

女性が、相手を気持ちよくしてあげようと思って、一生懸命フェラチオをすると、男性は、女性の気持ちに対して、心が興奮します。
心の興奮で、おちんちんが元気になったら、長い間元気になりっぱなしになります。
(〃∇〃)v



快感や興奮を長い時間味わいたいなら、安心感と思いやりのある、愛情たっぷりのセックスをしましょう。
(^_^)/
『自己中心はエッチをダメにする!』

気持ちいいエッチ研究会です。
(笑)


近年、自己中心的な人が多くなって、理不尽な事件が増えました。

これは、エッチにも非常に影響します。


何度も言う事ですが、エッチが気持ちよくなるためには、相手への思いやり(愛情)が必要です。

つまり、エッチが気持ちいいかどうかは、相手の性格で決まります。


自己中心的な人は、自分が気持ちよくなるためのエッチをするので、相手が本当に気持ちよくなる事はできません。

典型的な、やるだけの体エッチです。

本当に気持ちよくなりたいなら、思いやりのある人とエッチをして下さいね。

相手を気持ちよくしてあげるために、色々な面でがんばらないと、本当の気持ちよさにはなりませんよ。


自分は大変でも、相手がしてほしい事をしてあげる。

エッチは、こうじゃないとね。
(^_^)v



しかし、最近は自己中心的な性格の人が多いので、ほとんどの人は体のエッチしかした事がないようです。

ちゅちゅ北陸を始めてから、さまざまな女の子の意見を聞いてきましたが、その話を聞くと、体のエッチしかした事がない女の子がとても多いです。

その子達は、エッチの経験自体は多いようなのですが、全部やるだけのエッチのようです。

そのため、体のエッチが通常のエッチだと思っていて、「体のエッチを気持ちいい」と思っています・・・。
↑(T_T) これ、ちょっと淋しい・・・。

もっとわかりやすく言うと・・・。

女の子も・・・エッチというのは「チンポ入れると気持ちいい」って思っているようです。
↑これって、やりたいだけの男子の感覚ですね。


もちろん、人それぞれの人生なので、どんなエッチをしようと、その人の自由です。

でも、「凄く気持ちいいエッチをしたいよ~」と思っている女性は、相手の事を思いやってくれる人とエッチして下さいね。


最後に気持ちいいエッチの公式を書いておきます。


『体のエッチ×100人』<『愛情エッチ×1人』


100人の人と体のエッチ(やるだけのエッチ)をするよりも、たった1人の人と愛情エッチをした方が、ずっと気持ちいいです。

これが分かるのは、少しでも愛情エッチを経験した人だけです。



男子達~、エッチな女の子達に、愛情をあげて下さいね~!
(〃∇〃)
勝手に研究会シリーズ!

愛情いっぱいのエッチが一番気持ちいい~!
・・・って、いつも言っています。


よくご意見でも、愛情エッチのお話しが書いてあったりします。

その中で、愛情エッチを、恋のエッチの事だと誤解している人もいますので、ちょっと書いておきますね。
(#^.^#)



愛情エッチとは、好きな人とする恋のエッチの事ではないです。

『恋』と『愛』は、全然違うものです。

『恋は自分の気持ち』ですが、『愛は相手への思いやり』です。

『愛情エッチ』と『恋のエッチ』は全然違うものなので、お間違いのないように。
m(__)m



好きな人とする恋のエッチは、最初はある程度気持ちいいですが、恋の感情が薄れていく毎に、恋の分の気持ちよさはなくなっていきます。

時には、恋の感情があるから、よけいややこしい事になったりする場合もあります。

ちなみに、恋を二人で上手に育てていくと、恋の感情が愛情にレベルアップする時もあります。

こうなったら、とっても素敵な事になります。

(〃∇〃) 最高のカップルですね。



本当に気持ちいいエッチをしたいならば、恋の感情じゃなくて、愛情が必要です。

つまり!

★相手を気持ちよくしてあげようと思う気持ち。

★相手を楽しませてあげようと思う気持ち。

★相手を思いやる気持ち。

★自分は大変でもいいと思う気持ち。

こういう気持ちでするエッチが、愛情エッチです。


お互いに愛情エッチをすると、とっても気持ちいいですよ!
(〃∇〃)

エッチ以外の時も、愛情いっぱいでいると、さらに気持ちいいですよ!
(〃∇〃)



男性達~、女の子のためのエッチをしてあげて下さいね。

エッチな女の子達~、男性が「この子を気持ちよくしてあげたい~」と思うような、性格のいい女性になって下さいね。



ここから下は、『ちゅちゅ北陸検定・気持ちよくなれる女性編』のテストに出ますよ。
(笑)


・外見がどんなに綺麗に(可愛く)なっても、男性は、「エッチしたい~」とは思いますが、「気持ちよくしてあげたい~」とは思いません。

・男性が、「気持ちよくしてあげたい~」と思うのは、性格の綺麗な(可愛い)女性です。


前述の恋と愛で説明すると!
「この子とエッチしたい~」と思う気持ちは恋です。(あるいは下心)
↑これは、いずれさめます。

「この子を気持ちよくしてあげたい~」と思うのは愛です。
↑これは、長続きします。


やっぱり、愛情が一番ですね。

私も、がんばらなくては~!
ヽ(〃^∇^)ノ お~!