北陸のおじさん運営サイト。SM、奴隷、調教、野外露出。素人M女性SM調教体験。M女性が楽しめるサイトを目指します。
M子ちゃんの多くが、潮吹きに興味を持っています。
潮吹きは、一般的なお付き合いのセックスでは、簡単に経験できない、特別な体験のようです。

私も、最初の頃は、M子ちゃんに潮吹きさせてあげる事が出来なかったのですが、研究と経験を重ねる事で、潮吹きさせられるようになりました。
10年目を過ぎた頃からは、M子ちゃん相手ならば、ほぼ確実に潮吹き体験をさせてあげられるようになりました。

そして、最近は、バックスタイルでの潮吹きの研究をしています。

エロ動画紹介隊の中で、女性がバックスタイルの状態で、潮吹きしている場面があります。
AVなので、本当の潮吹きか、仕込みの潮吹きかは不明ですが、実際に、バックスタイルでも潮吹き出来ればいいなと思ったんです。

それで、何回かM子ちゃんとやってみたんですけど・・・。

今のところ、バックスタイルでは、一度も成功していません。
(≧x≦)

「もう出るぞ」というところまではいくのですが、その後、びちゃびちゃと潮吹きさせる事が出来ないのです。

ただ、もう出る状態なので、通常の前向き体勢に替えてやり直すと、すぐに潮吹きします。


通常の体勢でも、バックスタイルでも、オマンコを指で刺激する行為は、女性が気持ちいいのは同じなので、潮吹きするかどうかは、それほど問題ではないとも言えますが・・・。

M子ちゃん達の場合は、潮吹きという現象に興奮する部分も多いので、出来れば、バックスタイル潮吹きも、出来るようになりたいと思っています。


潮吹きに興味のあるM子ちゃんには、潮吹き体験をさせてあげたいと思います。

その時、ちょっとだけ、バックスタイルの潮吹きも、練習させて下さいね。
m(__)m
今回のエッチな事研究会は、『AVの潮吹き』についてです。


『くだまき八兵衛』という深夜番組の中で、元有名AV女優の紅音ほたるさんが、AVの裏側を暴露したそうです。
そう、噴水潮吹きで有名な、紅音ほたるさんです。

その番組は見た事がなかったのですが、最近、ついに、その番組を見る事が出来ました。
本当に、紅音ほたるさんが、AVの裏側を暴露していました。
(≧x≦)



【以前も記事でちょっと紹介した、AVの噴水潮吹きの裏側詳細です】

・水分を1日に12リットル飲まなければいけないそうです。

・時々、尿道が避けるので、とても痛い。
(≧x≦)

【ここからは、実際の噴水潮吹きのやり方です】

・1シーンの撮影前に、最低5リットルの水分補給。

・撮影前に、湯船に入って体を温めると、水分が膀胱(ぼうこう)に下りる。

・撮影時に、指やチンポで尿道の裏を刺激で、噴水準備OK。
出てくる水分(膀胱にたまった水)を手や体でふさいでおく。

・後は、尿道をふさいでいる状態を解除すると、大噴水。


プロの技ですね。
AVは、見せるための物なので、見る人が興奮するように演出をするという事ですね。

現在は、噴水潮吹きをするAV女優がわりといますが、皆さん、事前に準備して、お仕事頑張っているという事です。

【そして衝撃の事実】

・潮吹きで気持ち良かった事はないそうです。
ここで、番組では、『すべて演技』と、悲しい字幕。
(T_T)


ですが、本当の潮吹きは、とても気持ちいいので、ご安心下さい。
ヘ(*^^)ノ



全国の皆さん!

AVの派手な潮吹きを見て、マネしないように気をつけて下さいね。


潮吹きチャレンジは、女性に気持ちよくなってもらうための一つの手段として、女性とコミュニケーションをとりながら、試すのが良いと思います。

くれぐれも、女性に無理をさせないように~。
ヘ(*^^)ノ
今回の、エッチな事研究会は、『おもらしと潮吹き』です。


ちゅちゅ北陸に参加する女性の多くが、「潮吹き願望」を持っています。
そして、一部の女性は、「おしっこ願望」や「おもらし願望」を持っています。

最近、この「潮吹き」と「おもらし」を同時にするようになりました。


M子ちゃんがおしっこをしたくなったら、そのまま(お風呂や外で)、おまんこを指でいじめて、潮吹きをさせてしまいます。

潮吹きと同じようにオマンコをいじめると、おしっこを我慢しても、どうしても、おもらししてしまいます。

おしっこも潮吹きも、同時に出てしまいます。

実際に、何人かに実戦してみたのですが、おもらしする恥ずかしさと、潮吹きの快感が重なって、とても気持ちがいいそうです。
(〃∇〃)

ポイントは、どんなに我慢しても、おしっこが出てしまうので、「本当のおもらし」に近い快感があるようです。
(*^m^*)むふふっ。


「お仕置き願望」のあるM子ちゃんの場合は、おもらしした後に、「ごめんなさん」を言わせると、さらに、快感アップですね。
(〃∇〃)

おもらしと潮吹きに興味があるM子ちゃんは、パートナーに「おもらし潮吹き」をおねだりしてみて下さいね。

今は言える人がいない場合は、ちゅちゅ北陸にどうぞ。
実現できるように、がんばりますよ。
ヘ(*^^)ノ
今回のエッチな事研究会のテーマは、潮吹きパート3です。
ヘ(*^^)ノ

まず、潮吹きについての詳しい解説は、『潮吹き』研究会2の方を見て下さい。
m(__)m


今回のメインテーマは、『膣の潮吹き』です。


【近年、AVを中心に、尿道からオシッコのように噴射する潮吹きが増えています】

潮吹きは、正式な用語ではなく、俗語だと思いますので、しっかりした定義はないでしょうから、何が正式な潮吹きかは、誰も断言できません。

ただ、こちらの潮吹きは、尿道から噴射するように出るので、見た目がオシッコと同じです。
出るというよりも、出すという方が合っているかもしれませんね。

実際に、潮吹きで有名なAV女優さん達の話では、撮影の時には、10リットル以上の水分を飲むそうです。

つまり、たくさん水を飲んで、尿道から出すわけです。
見た目も、原理も、まるで、おしっこですね。
(笑)

実際は、尿道を制御する筋肉を、オナニーや愛撫によって麻痺させて、体内にたまっている水分を、尿道から意図的に噴射するという事だと思います。

『潮吹き』研究会2の方にも書きましたが、この尿道タイプの潮吹きは、オシッコと同じ原理なので、自分でも出せます。

尿道を制御する筋肉を麻痺させるオナニーや愛撫は気持ちいいですし、おしっこのように水分を放出する解放感も気持ちいいと思います。


そして、一方!


【おまんこ(膣)から出る潮吹きもあります】

おまんこ(膣)の中から出る潮吹きは、おまんこの中に溢れてくるエッチな液です。

この液はサラサラした液です。
私は、サラサラ液と呼んでいます。
(笑)
(一般的に『おまんこが濡れる』と表現される、ヌルヌルした液ではありません)


ちゅちゅ北陸では、M子ちゃんを完全に拘束して、脚をしっかりと開かせて、おまんこ丸見え状態で、おまんこの中(膣)をいじめる事も多いです。

その時は、尿道の状態もしっかり見えます。

その状態で、おまんこの中(膣)をいじめていると、膣の中にサラサラ液がどんどん溢れてくるのです。

尿道からは、何も出ていません。

ちなみに、女性の興奮度が変化してくると、明らかに膣の中の形状が変わります。

これは演技ではできないので、女性の興奮状況を把握する目安になります。

男性が愛情いっぱいで頑張って、女性を気持ちよくしてあげると、膣の中にどんどんサラサラ液が溢れてきます。

心が感じると、サラサラ液が出るのではないかと、推測しています。

心の感じ方の度合いで、サラサラ液の量や持続性も変わると思われます。

サラサラ液が持続して出てきていると感じたら!

膣の中の愛撫のやり方を変えます。


『クリトリスの裏辺りの位置(Gスポット)を、リズミカルに軽く叩くように愛撫します』
タプタプタプタプという感じです。


すると、膣から、エッチな液が、ピュッピュッと飛び出してきます。

おまんこ(膣)は、尿道のように狭くないので、尿道タイプの潮吹きのように噴射する事はありません。

実際は、ほとんどのサラサラ液が、お尻のほうに流れて垂れていきます。

結果的に、シーツのお尻の下付近がビチャビチャになります。

尿道の潮吹きのように、ハデに噴射はしないですが、こちらは、女性が感じて出す液なので、とても気持ちいいようです。

女性がとても感じるようになると、普通にエッチをしていても、おまんこ(膣)の中がビチャビチャになるので、お尻の方まで垂れてくる事があります。


さらに、追加で!

膣の中にサラサラ液が溢れる状態になっていれば、女性は、とても感じています。

つまり、尿道を制御する筋肉が、すでに麻痺しています。

ですから、この状態で、同時に、尿道からの潮吹きも出る事があります。

『たくさん潮吹きしている』という興奮をM子ちゃんに感じさせたい場合は、膣からの潮吹きと、尿道からの潮吹きを同時にすると、とても気持ちよくなれます。



【ちゅちゅ北陸での潮吹き】

ちゅちゅ北陸の参加女性の多くが、潮吹き願望を持っています。

私は、まず最初に、『尿道タイプの潮吹き』で、潮吹き願望を叶えられるように努力しています。

それから、『膣タイプの潮吹き』が実現するぐらい、サラサラ液が出る事を目指しています。


尿道タイプの潮吹きは、割とすぐに実現します。

ですが、サラサラ液がたくさん出るようになるのは(膣タイプの潮吹き)、少し時間がかかります。

やはり、女性が本当に感じるには、信頼関係(安心感)が大事なんだと実感します。


潮吹きというより、さらさら液の話になってしまったかもしれませんね。
(笑)

サラサラ液の量が多くなればなるほど、気持ちよさがアップしていくので、M子ちゃん達の心を愛撫出来るように、頑張りたいと思います。

女性は、体よりも心が感じるというのを、忘れてはけませんね。

潮吹き願望のあるM子ちゃん達ー!

願望が叶うように、頑張りますからね。
ヘ(*^^)ノ
先日の撮影の時に、M子ちゃんがたくさん潮吹きをして、終わった後に、潮吹き体験について語りあいました。
(笑)

というわけで、ネット情報と過去の経験をふまえて、潮吹き研究会2!



まずは、基本!

・潮吹きは、『尿道から潮吹き』と『おまんこから潮吹き』の二種類があります。
・すべての女性が、潮吹き出来ます。
・何をしても簡単に潮吹きする女性と、なかなか潮吹きしない女性がいます。
・女性が自分で(オナニーで)潮吹きする事も出来ます。



潮はどこから出るの?

◆尿道タイプ◆

オシッコのように、尿道からピュッと飛び出します。
場合によっては、オシッコと同じぐらい飛ぶ事もあります。

◆おまんこタイプ◆

男性が指でおまんこの中を刺激している場合は、おまんこから、ビュワッビュワッとわき出します。
挿入中の場合は、タラ~ッと流れ出てくる事もあります。



潮って何?

◆尿道タイプ◆

オシッコになる前の液体という説があります。
オシッコが混ざって出てくる事もあります。

◆おまんこタイプ◆

さらさらの愛液だと思われます。



どこを愛撫すればいいの?

◆尿道タイプ◆

Gスポットを刺激する。
クリトリスへの刺激でも、潮吹きします。

◆おまんこタイプ◆

Gスポットを刺激する。
女性の心。(これ重要です)



ポイント

◆準備◆

基本として、気持ちいいセックスで、十分に女性が感じた後の方が良いです。
一人でする場合は、オナニーで十分感じて下さい。

◆姿勢◆

一般的に45度ぐらいの角度が良いと言われています。

女性がソファーに浅く座っているぐらいの角度ですね。

ただ、女性によっては、バックスタイルや立ったままがいい場合もあるので、自分に合った姿勢を探しましょう。



やり方

◆尿道タイプ◆

セックスで十分に感じた後、Gスポットを刺激する。

目安は、4分~10分ぐらいです。
あまり長くやりすぎるのは、よくないので、無理はしないように気をつけて下さい。
(一人でする場合は、オナニーで感じた後、クリトリスかGスポットを刺激)

しだいに、尿道の筋肉がゆるんでくると、その後、何か出るような感覚になりますので、女性が我慢しなければ、尿道から潮吹きします。

十分に我慢した後に、開放すると、オシッコのようにシャ~ッと飛ぶ事もあります。

◆おまんこタイプ◆

↑と同じ要領で、Gスポットを愛撫すると、サラサラとした愛液が出てきます、その後も、愛情いっぱいでGスポットを愛撫すると、どんどんサラサラ液があふれてきます。

サラサラ液が出るかどうかは、女性の心が感じているかに影響されるようなので、雰囲気作りや言葉責めなど、女性の心が感じる努力が必要です。

このサラサラ液を、男性が、指で(優しく)出すように愛撫してあげると、おまんこから、サラサラ液がわき出してきます。

サラサラ液が出るようになれば、普通に挿入している時も、流れ出してくる事もあります。


尿道とおまんこから、同時に潮吹きする事もあります。

オシッコが混ざって出てくる事もあります。



◆潮吹きしにくくても◆

何をしてもすぐに潮吹きする女性もいますが、なかなか潮吹きしない女性もいます。

ですが、潮吹きしにくい女性でも、事前にしっかりと気持ちよくなってから、Gスポットやクリトリスを、愛情いっぱいで、根気よく愛撫すれば、誰でも潮吹きする事が出来ます。

潮吹きしにくい女性のポイントは、事前にしっかりと気持ちよくなる事です。

そして、何かが出てもOKという精神的な安心です。



◆潮吹きにこだわらない◆

実際には、潮吹きにこだわらない方がいいと思います。

本当に気持ちいいエッチは、相手への思いやりや愛情のあるエッチです。

潮吹きしたい女性のために、潮吹きするように努力するのは、素敵な事だと思います。

ですが、女性の事を考えないで潮吹きさせようとするのは、場合によっては女性にイヤな思いをさせます。

潮吹きするかしないかじゃなくて、女性の事を思っているかどうか、それが大事ですね。



実際に、ちゅちゅ北陸の5年以上の歴史の中で!

ある女性は、潮吹きするけど、「潮吹きはあまり好きじゃない」という女性もいました。

ある女性は、潮吹きはとっても気持ちいいけど・・・あまりにも大量の潮吹きをするので(水たまりになるんです)、お風呂以外では困るという女性もいました。

どんな時も、潮吹きが良いわけではありませんね。


もし、女性が潮吹きしてみたいと思っている場合は、気持ちよく潮吹きが出来るように、一生懸命努力したいと思います。

どんな時も、女性のために頑張るのが、一番素敵だと思います。
(#^.^#)